マザーボードの故障部分

私はパソコンを自作するのが趣味のひとつなのですが、もう3年近く前に自作したパソコンなので、結構おかしな所も出てきてしまいました。
まず一つ目は、マザーボード上のUSB 3.0の端子が一個壊れていることです。
コネクタを差し込むときなのか抜くときなのかは分かりませんが、どうも無理にやってしまったらしく、ピンの1本がもげてしまい、使用出来なくなってしまいました。
ただまあこれは、他に多すぎるほどのUSB端子が私のマザーボードにはあるので、他の端子に差せば良いのですが、1個壊れていることに変わりありません。
二つ目は音声が出ないことです。
なにがどう壊れたのか定かではありませんが、マザーボードの音声出力から一切の音が出なくなってしまいました。
これは別売りの1,500円ほどの安価なサウンドカーを取り付けて音が出るようになりましたが、やはりこれも故障の1個なんですよね。
新しく自作をするときには、古いマザーボードやCPUをオークションで売って、新しい自作の足しにしていたのですが、こうなるとオークションで売るのも難しく、次の自作の時は財布が悲鳴を上げそうです。
夫の浮気 探偵

人気の脱毛パーツ

脱毛サロンに通う人で施術をする時に人気の部位というのはどこなのでしょうか?
おそらくこれは両ワキの脱毛ではないかと思います。
ワキというのはおそらくムダ毛に対する意識を一番意識する部分だと思います。
現在ワキ毛をそのまま放置している女性というのはかなりの少数派ですからね。
最初はワキ毛の自己処理から始まって体の至るところのムダ毛が気になってきて
そのうち自分で処理をするのが面倒になって脱毛サロンなどに通うという感じでしょう。
最も意識が高い部分が両ワキだという意味ももちろんあると思いますがワキの脱毛は
脱毛サロンなどでも初回のキャンペーンの対象部位となっていることもあるので
金銭的にみてもお得に脱毛することができるということもあると思います。
ワキの脱毛であれば通い放題でも数千円で済むのが今の脱毛サロンです。
もちろん脱毛サロン側の考えとしてはワキの脱毛だけで終わってしまったら完全に
赤字になるわけですからその他の部位の脱毛もしてもらわないと元が取れません。
そのために勧誘が激しくなったのではないかと思います。
今はあからさまな勧誘というのはなくなりましたがそれでもやはり他のプランも
契約をしてもらいたいというようなことは普通だと言えるでしょう。
逆に言えば受ける側からすれば目的などを考えて必要に応じて脱毛サロンを利用すれば
ムダ毛処理の手間も減らすことができますし費用をかけずに済むわけですね。

脱毛サロンは何回で効果が出るのか?

脱毛サロンに通う時に一つの不安となるのが満足行く効果が得られないということでしょう。
脱毛サロンに通うことで自分でムダ毛処理をするという負担は減るわけですがやはり
それなりのお金を払って通うわけなのである程度の効果は期待したいところです。
ただ脱毛サロンのコースは回数で分かれていることが多いですよね。
そうなると何回通えば効果が出てくるのだろうという疑問が浮かぶでしょう。
もちろん、1回や2回ではほとんど通っている意味がないというか見た目には
通う前と通った後の変化というのは感じることができないでしょう。
大体6回ごとにコースを分けている脱毛サロンが多いですよね。
なので6回、12回、18回、24回というのが節目になってくるわけです。
基本的には6回だとそれで十分という人と物足りないという人が半々な印象があります。
なので回数的には12回である程度ムダ毛が綺麗になると考えていいかと思います。
それか、何回で効果が出るのか気になるという人は月額制の脱毛サロンがオススメです。
月額制の場合、毎月に通う回数が決まっていることがデメリットではありますが
自分が納得した段階で施術を終わらせることができるので何回で効果が出るのか
気になるという人にとってはメリットの多いプランだと言えるでしょう。
キレイモ 全身脱毛

毎週末にエステサロンに通うのが至福の時です

子供が成人し自由になる時間が増えました。
今まではフルタイムで働き子供を3人育てて必死で頑張ってきました。
美容に時間もお金もなく女子力も低下しあっという間におばさんになってしまいました。
おかげでお肌は同世代の女性と比べても汚いしシミやしわも増えてきました。
これではいけないとようやく自覚し、最近は週末に必ずエステサロンに通い美容に心がけています。
お肌はもちろん日ごろの疲れもとれて癒しの時間なんです。
今まで頑張ってきた自分へのご褒美かな。
もちろん肌もすごく明るくなりワントーンファンデーションも変えたくらいです。
さすがプロの力はすごいですね。
オールハンドマッサージで施術してもらえますし希望ならオプションで機械でもあります。
その日の気分や肌の状態でメニューを作ってくれるのおまかせしています。
美容院感覚で通っているので気楽に通えるのがいいですね。
友人にもすすめていますよ。
肌がきれいになるとファッションにも興味がわいてきて最近は美容の雑誌まで買うようになりました。
やはり意識が一番の効果ですよね。
これからも頑張りたいです。

歯医者さんへの定期検診は必要?

私はどちらかというとずぼらで、今のところは虫歯はないのですが、それをいいことに歯医者には最近縁がありません。
しかし、今から10年ほども前のことになるのですが、歯が痛み、仕方なく歯医者を予約して歯医者さんに行きました。
理由は虫歯だったのですが、それまで適当に歯を磨いていたおかげで歯石がたまりにたまっていて、それを取り除くためにしばらく歯医者さんに通うことになりました。
歯石除去がすべて終わった後、「定期的に健診に来てください」といわれたのですが、やはり面倒で行きませんでした。
その後また歯医者とは疎遠になり、その後また歯医者に行くことになったのは今から4年ほど前。
やはり急に歯が痛み出したことであわてて行きました。
理由は親不知。
とりあえず抜かなくても痛みは引いたのですが、抜くか抜かないか悩み、けっきょくまた歯が痛んだ時に抜くということで、また歯石を除去するだけのために通い、それ以来私自身は歯医者にはかかっていません。
私には子供がいて、子どもにはさすがに虫歯になってほしくないので、定期的に健診を受けさせているのですが、自分となるとどうしても面倒になってしまいます。
歯が黄色い

ディズニーの統一感は感動的ですね

ディズニーシーに行った時のことが、本当に楽しくて良かったです。
ディズニーには、現実の世界との境界線のようなものがあって、中に入るとまるで映画や映像の中に入り込んだような感じになります。
ディズニーシーに行った時に、外周を走る電車に乗った時に、ディズニーに来たんだという感動を味わいました。
園内も楽しめたのですが、あの電車の感動が一番感動したかもしれないですね。
それほど、乗った時のインパクトがありました。
窓ガラスがミッキーになっていて、つり革にもミッキーがいて、至る所にミッキーが施されていたことを思い出します。
あの電車に乗ると、ついにここに来たという気持ちが高ぶります。
園内には隠しミッキーが、たくさんいるようでしたが、それほど見つけることはできませんでした。
とりあえず一周することに一生懸命になったことを思い出しますね。
中央の湖を右手に一周しました。
乗り物や景色が、海に関係していることが、統一されていて楽しめましたね。
また、行きたいなと思いますね。

水素水に興味あり

たまたま耳にした情報なのですが最近は水素水が人気みたいですね~。
正直水にはそんなに興味がありませんでした。
一応家には浄水器が付いているのですが一体いつカートリッジを交換すれば
いいのか全く分からないのですがそろそろ3ヶ月ぐらい経過するのできっと
今浄水にして出している水もただの水道水なんだと思いますが気分で使っています。
まあそもそも浄水の水と水素水は根本から違うので何を言っているのかという感じですが、
この前スーパーに行った時に並んでいるのを見てちょっと興味を持ってしまいました。
健康にいいということなのですがきっと水素水も気分が大部分を占めるのかなと。
実際に飲んでいて体にこんな変化があったとかそういうレベルではないのかもしれませんが
気分的に健康にいいことをしていると思っていると体が軽くなったりしますからね(笑)
それで水素水について調べてみると大事なのは濃度=水素の濃さみたいですね。
それとどんな容器に入っているかというのも大事みたいでペットボトルの水素水も
あるのですがまるで炭酸のように一度開封すると炭酸のようにどんどん水素が逃げていくので
あんまり意味がないようで買うならアルミパウチが一番いいという助言を受けました。
元が水ということを考えればなんで水素水となっただけで値段が跳ね上がるのかは
疑問ですが一度は買って飲んでみようかなと思っています。
気分だけでもいいので何か変化を感じることができればいいんですけどね。

男性ウケの良いメイクとは

メイクをする目的って人によっていろいろだと思います。
身だしなみとして、欠点を隠すため、流行を取り入れるためなど、女性にとってメイクをすることにはいろんな意味がありますよね。
実はもうひとつ、忘れてはいけないメイクの目的が「男性ウケのためのメイク」。
でも露骨に男ウケを狙ったメイクって、なんだかあざとい感じがして話題になりにくいと思いませんか?実はけっこう知りたいのに…。
そこで私が今まで付き合った男性やまわりの男友達の意見を参考に、男性が好むメイクってどんなものなのかをご紹介したいと思います。
1. 薄めのメイク(のように見えること)2. ピンクや淡いレッドなど血色が感じられるメイク3. 目元が自然なメイク(黒く囲む、青いアイシャドウなど人工的なのはタブー)この3つは男性ウケのためには外せない要素みたいです。
とにかく男性は「天然美人(に見える女性)」が好き。
女性にはウケる流行のメイクも、人口っぽい要素があるだけで男性には「なんか変」の一言で片づけられることも。
とにかく男性はメイクに関しては保守的だと思います。
男性と女性では好ましいと思うメイクは違うと割り切って、目的に合わせて変えるのが賢いのかなというのが私の結論です。

慣れると早いね

強気なタイトルのブログにしてしまいましたがもはやタイトルを考えるのすら面倒です。

タイトルを付けてくれる専門のスタッフが欲しいぐらいですね。

これまではかっこいい映画のタイトルとか検索して使っていたりもしたのですが

その検索をしている時の自分の馬鹿らしさに腹立たしくなったので適当路線にしました。

そもそもまだ更新するかもわかっていないブログのタイトルを考えるのに時間を使うのは勿体ないわけで

久しぶりに予定よりも早く仕事が終わりそうな時にそんなことに時間を使っちゃいけないという思考が

自分を支配していたわけなのであります。

そんなこんなでなんとかこれで作業はほぼ完了なのですがまだ確認しないといけないことが一つありますね。

いや、正確にはあと二つなのですがもう一つは今すぐには確認できないので二週間後ぐらいになるでしょう。

ちょっと今週は頑張って作業をしたので来週はゆっくりできるといいですね。