マザーボードの故障部分

私はパソコンを自作するのが趣味のひとつなのですが、もう3年近く前に自作したパソコンなので、結構おかしな所も出てきてしまいました。
まず一つ目は、マザーボード上のUSB 3.0の端子が一個壊れていることです。
コネクタを差し込むときなのか抜くときなのかは分かりませんが、どうも無理にやってしまったらしく、ピンの1本がもげてしまい、使用出来なくなってしまいました。
ただまあこれは、他に多すぎるほどのUSB端子が私のマザーボードにはあるので、他の端子に差せば良いのですが、1個壊れていることに変わりありません。
二つ目は音声が出ないことです。
なにがどう壊れたのか定かではありませんが、マザーボードの音声出力から一切の音が出なくなってしまいました。
これは別売りの1,500円ほどの安価なサウンドカーを取り付けて音が出るようになりましたが、やはりこれも故障の1個なんですよね。
新しく自作をするときには、古いマザーボードやCPUをオークションで売って、新しい自作の足しにしていたのですが、こうなるとオークションで売るのも難しく、次の自作の時は財布が悲鳴を上げそうです。
夫の浮気 探偵