ケアプロストのアプリケーターとは?代用できる?

ケアプロストを個人輸入代行などで購入しようとすると
アプリケーター付きの商品って多いですよね。

聞きなれないと「そもそもアプリケーターって何?」と思う人もいるでしょう。
ケアプロストに付いているアプリケーターというのは、まつ毛に塗るための
ブラシやハケ、筆のようなものですね。

本来であればまつ毛美容液を購入するとチップタイプやブラシタイプなどありますが
アプリケーターと一体化している商品がほとんどです。

しかし、ケアプロストは元々緑内障の治療に使われる目薬なのでまつ毛美容液のような
まつ毛に塗りやすい仕様にはなっていません。

そこで、個人輸入代行などの通販ではアプリケーターとセットで販売しているわけです。
なのでもちろんアプリケーターを自分で用意すればなくても全然代用可能です。

ケアプロストは国内の通販サイトでは販売されていませんが、まつ毛用のアプリケーターは
楽天やAmazonといった通販サイトでも安く販売されているので安い商品や使いやすそうな
商品を別で用意するのもおすすめです。

アプリケーターの使い方はタイプによって様々ですが、ケアプロストの場合は筆になっている
先端にケアプロストを1滴垂らして目に入らないように慎重に塗るのがおすすめです。
垂らし過ぎるとすぐになくなってしまいますからね。

関連記事:ケアプロストは通販で買える?安い販売店はどこ?